東京都 武蔵野市 武蔵野プレイス 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

絵本 読み聞かせ旅日記 No.419

 
東京都 武蔵野市 武蔵野プレイス 編

日付
2015年11月29日(日)
旅先
東京都 武蔵野市
会場
武蔵野プレイス
著者
志茂田景樹 隊長

 
 

  「志茂田景樹隊長の読み聞かせコンサート」志茂田景樹事務所

   ぼくの事務所主催のイベントです。武蔵野プレイスは図書館機能を始め、生涯学習センター、市民活動センター、青少年センターなど複数の機能を融合させた活動支援型の施設で、公益財団法人です。
今回のイベントは武蔵野プレイスで行う初の事務所主催イベントになりました。
告知が充分でなかったにも関わらず立ち見の人も多数出るほどの盛況な催しになりました。
JR中央線武蔵境駅から徒歩1分以内という至近なところにあり、地元の人々ばかりでなく、Twitterなどで知った沿線の人がかなり足を運んでくれたようです。
僕は現役の音大生たちの楽器による挿入曲でイメージをふくらませながら、「ぞうのこどもがみたゆめ」を身振り手振りをまじえて語りました。他に絵本の読み聞かせ、紙芝居、草笛などで盛りだくさんの催しになりました。音大生たちによるミニコンサートは「ポニョ」「アンパンマン」など子供が好きな歌に歓声が上がりました。
余談ですが、男の子の履いているスニーカーの裏がバッチリ写っている写真を見て下さい。今は靴の裏までオシャレになりました。
僕も普段はこういう靴を履いてどこへでも出かけます。




 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.