問答無用の秋祭り19 パロディ吾輩は猫である2010 志茂田景樹の隊長のブログ作品集|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹の隊長のブログ作品集 No.43

 

問答無用の秋祭り19


  モンちゃんが噴水地に沿った通路に現れた。
吾輩の心臓がキリッとしなった。
入念に毛づくろいした結果に違いない。常夜灯に映えて、その白い毛並みはあたりを白く霞ませるほどに輝いている。
モンちゃんは会場のほうをちらっと見上げると、つかの間、後ろ足で立ち、両の前足を人間の拍手のように、2,3度、打ち合わせた。
エールを送ってきたのである。
直後に吾輩は、なんだい、と鼻じろんだ。
飼い主の石舟しずみがモンちゃんのの背後に姿を見せたからである。
ラメ入りのタンクトップにグリーンのミニスカート、その下に黒レースのレギンスを履いている。
ゆらりゆらりと少し歩いて立ち止まり、不動の姿勢をとった。
それにしても・・・と吾輩は思う。元麻布プラトンレジデンスの住人はなぜかくも肥沃な体型をしているのか、と。
しずみもソプラノ歌手としてステージに登場するときは見栄えがするだろうが、ふだんは存在感がありすぎる。
もっとも、173センチ、83キロのしずみは、トトロの飼い主の木村重成、竜子夫妻に比べれば、見苦しい体系ではない。
重成は175センチで110キロ余だというし、竜子は160センチで体重はしずみと同じだという。
この二人に比べれば、糖尿病に怯え、ウオーキングを開始したトトロのほうがまだしもスリムに映る。
しかし、猫としては超ど級の肥満で、ときに吾輩はトトロと歩くと同じ種として恥ずかしくなる。
重成、竜子ほどではないが、島崎剣村も固太りながら肥満だし、沙苦里クラスの小太り住人はほかに何人もいる。
デーブこと判官はあのまま推移すると、遠からず重成クラスになることは確実のように思える。
それにひきかえ、綾はここの住人では抜群のプロポーションで、次いで、顔は不細工ながら、娘の沙乃だろう。
この点に関しては、吾輩も鼻が高い。
突如、ソプラノの歌声がとどろき渡った。
むろん、しずみの歌声である。しかし、鍛え抜かれたソプラノはわれら猫族の鼓膜を突き刺し、脳天に響く。
みなしきりに、耳をぴくりぴくり震わせ始めた。
聴いたような歌曲である。吾輩は大家の顔を見た。
大家はうなずいて、
「あれはビゼーの4幕ものオペラ〔カルメン〕の劇中歌で、えーと、〔闘牛士の歌〕だったかな」
と、余裕しゃくしゃく教えてくれた。
住人が何人か外へ飛び出してきたが、うるさいと文句をつけるのは一人もおらず、聞きほれている。
美声に加えて、歌唱のレベルが高いせいだろう。
「お騒がせしてご免なさいね」
モンちゃんが入ってきた。
ソンギリと毛づくろいをしあっていた弁天丸が、モンちゃんに顔を向けて訊いた。
「あれはモンちゃんに捧げて歌ってんのかい?」
「まさか。ここで私を励ます会があるなんて知りはしないわ。夕食後、マティーニを3杯飲んで酔っ払い、それでついてきたのよ」
「あの声、聞くと、体中がムズムズしてたまんねえよ」
トトロが泥浴びをするようにゴロンと仰向けになると、くねくねしながら体を地にこすりつけだした。
歌い終わり、しずみは、
「モンブラン、モンブラン、どこにいるの!」
と、叫んだ。
「地声は男みたいでしょ」
モンちゃんが嘲笑を目に滲ませて言った。
しずみはモンちゃんがが現れないので、2号棟へ戻っていった。
「さて、お歴々、これからモンちゃんを励ます会を始めることにします」
吾輩は坐りなおして開会を宣言した。
(続く)

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←隊長のブログ作品集・一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.