東京都 八王子市 八王子市立 散田小学校 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.92
 


日付 2007年6月29(金)

旅先 東京都 八王子市
会場 八王子市立散田小学校 編

著者 澤田由香(フルート担当)

八王子市立散田小学校 編
【八王子市立散田小学校 編@】
  梅雨だというのにあまり雨が降らず暑い日が続いています。今日も曇りでとても蒸し暑いです・・・
八王子市立散田小学校の大きな体育館は子どもたち(1学年100人以上いるそうです)と保護者の方でいっぱいで、さらにスクリーンを使用するため暗幕を閉めていて風が通らずサウナ状態。子どもたちは扇ぐものを持っていないのでかなり暑そうです。講演なしの読み聞かせ3作、40分くらいでしたが先生も光子さんも私も汗だくでした。
暑いからと、学校の大きな扇風機を用意して下さったのですが、残念なことにフルートは風が強いと音がかすれたり出なかったりするのでお断りすることに。合間だけ風に当たらせていただきました。
さて、驚くことにそんな暑い中で、子どもたちは集中力を失うことなくしっかりとお話を聴いていました。合間のお話や質問にもしっかり答え、元気いっぱいです。そういえば私も小学生くらいまでは暑いなんて文句も言わず毎日元気に遊んで、日焼けで真っ黒になっていました。外で遊べない梅雨は室内で兄妹と遊ぶか本を読んでいました。暑い暑いと不満ばかり言うようになってしまってちょっと反省。子どもたちの元気を見習わなければ!
余談ですが、フルートは他の管楽器と違って唇の下のあたりだけが直接楽器に触れていて、息は楽器に入るまでにほんの1cm程度外を通るので、その流れを妨げたり、楽器の中を通っている息(左から右)に逆らうような強い風は困るのです。つまり、強い風には後ろからしか耐えられないのです(もちろん少しなら大丈夫ですよ)。強風の時に外で演奏するのは結構大変なんですよ。

PS:
残念ながら学校側の要望で子どもたちの写真撮影は禁止で、隊長とマネージャーのみの写真だけです。
(最近悪質な事が色々ございますので、学校側としては保護する為なんです。ご理解下さい。)
スタッフ
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.