岡山県 岡山市 岡山県立図書館 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.74
 


日付 2006年12月10日(日)

旅先 岡山県 岡山市 岡山県立図書館

著者 下田 光子(マネージャー)

岡山県 岡山市 岡山県立図書館 編
【岡山県立図書館 編@】
 岡山県人権擁護ハートフルフェスタ2006おかやまのイベントに招かれました。岡山県はとても人権活動に熱心なところで「ひろげようあふれる笑顔と思いやり」のテーマで活動しているそうです。ほんとうに笑顔と思いやり、人間が生きていくうえで必要ですね。他人に笑顔で接すれば笑顔が返り怒った顔でしたら、かがみのように怒った顔が返って来る。
「笑えば福きたり」と昔のことわざにあるように心あたたかくなります。
会場に入り、年齢層は小さいお子さん連れ方から年をかさねた方々とたくさんです。ハートフル講座と名前がついているそうですが、志茂田隊長のお話には皆様笑いあり涙ありの90分でした。その中で「ぞうのこどもがみたゆめ・まんねんくじら」2作を語って下さいました。
帰りはNHKの原さんがタクシーで図書館のそばの岡山城の周辺を周り駅まで送って下さいました。
有名な後楽園のそばも通りましたが、仕事でしかも日帰りで東京に戻らなければいけないので、そばを通るのみで残念でした。
駅では駅弁のまつり寿司を買い新幹線の中でおいしくいただきました。
食べもの、お米・魚・果物・水、とてもおいしい岡山ですので、ゆっくりと又来たいと思っています。
岡山県 岡山市 岡山県立図書館 編
【岡山県立図書館 編A】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.