東京都 八王子 城山小学校 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.67
 


日付 2006年10月26日(木)

旅先 東京都 八王子 城山小学校 編

著者 マネージャー 下田 光子

東京都・八王子城山小学校編
【八王子城山小学校編@】

  秋晴れのすばらしい日に八王子の高尾山に近い元八王子地区の城山小学校に行って来ました。
今日は志茂田景樹隊長はじめフルートの永井由比さん久しぶりのピアノの有馬史朗さんとマネージャーの下田光子の4名です。
久しぶりの有馬さん今は社会人となり、読み聞かせには縁もあまりなくなった中、大事の休みを読み聞かせ隊に加わって下さいました。
有馬史朗さんは久しぶりの読み聞かせ会、心が洗われたと感動してました。是非又子どもたちとふれあいたいと心あらたにしたようでした。
校長先生の話では、2年前位に志茂田景樹隊長の八王子市立の教育関係の先生方々に講演会をしたとき聞いてくださり、感動して是非我が小学校の子どもたちに聞かせたいとつよく思い今回の読み聞かせ会が実現したとのこと、私達も嬉しいかぎりです。
いよいよ読み聞かせ会です。フルート・ピアノのコラボレーションの中隊長の語りです。まず「ぞうのこどもがみたゆめ」私は子どもたちの前でプロジェクターをそうさしていましたが、子どもたちの様子をみていて目はきらきらと物語の中にすいこまれている様子を目のあたりにしました。涙を流すもの、となりの人に涙がわからないようはずかしがる子ども、
ほんとうに語るもの・音楽・映像が一体となり、物語を作って感動している様子を感じました。物語と物語の間はざわざわとしていましたが、物語が始まると皆さん物語の中に入り込みなんと一緒に物語を作りあげていました。なんとすばらしいことか、改めて、物語のすばらしさ読み聞かせのすばらしを感じました。久しぶりの永井さん、有馬さんの2人の音楽がいっそう物語を深めて下さいました。

東京都・八王子城山小学校編
【東京都・八王子城山小学校編A】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.