北海道 乙部町 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.61
 


日付 2006年7月12日(水)

旅先  北海道 乙部町 編

著者 広報おとべ(平成18年8号 転載)

つくし保育園
【つくし保育園】
『直木賞作家 志茂田景樹氏が「絵本の読み聞かせ」で来町』
北海道乙部町
  直木賞作家として、数多くの名作を世に送り出し、タレントとしてテレビ出演するなど、幅広い分野で活躍している小説家の志茂田景樹氏が、七月十二日に乙部町を訪れ、つくし保育園や乙部小学校で絵本の読み聞かせを、乙部中学校では講演を行いました。

  志茂田氏は、七年ほど前に奥さんと「よい子に読み聞かせ隊」を結成。タレント活動や小説の執筆活動を抑え、全国各地で読み聞かせの会を開催し、不登校の子どもたちの支援などの社会的活動に熱心に取り組まれています。
  当日は、志茂田隊長率いる「よい子に読み聞かせ隊」のメンバーとして、ヴァイオリニストの山内達哉氏も同行し、ヴァイオリンの美しい音色の中、志茂田隊長の身振り手振りを加えた迫力のある読み聞かせに、園児や児童たちは一心に聞き入っていました。
  また、中学校では「夢を叶える自己表現の生き方」というテーマで講演が行われるなど、ハードなスケジュールでしたが、町内の子どもたちとふれ合い、読み聞かせによる豊かな心を持った子どもたちの明るい未来を願いつつ、当町を後にしました。

乙部小学校
【乙部小学校】
乙部中学校
【乙部中学校】

全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.