神奈川県 大和市 中央林間 小学校 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.53
 


日付 2006年1月21日(土)

旅先 神奈川県 大和市
    中央林間 小学校 編

著者 フルート  澤田由香

中央林間小学校@
【中央林間小学校@】
 雪です!雪が降っています・・・数日前から天気予報で雪と言っていましたが、やはり朝起きて窓の外を見たら真っ白。ということで予定より少し早めに事務所を出発し、光子さんの運転で大和市へ向かいました。
中央林間小学校の広いグラウンドには、早くも雪遊びをする子供たちの姿が。土曜なので授業はありませんが、校庭は最高の遊び場ですね。
会場は体育館。大きなストーブを何台も入れていますがなにしろ外は雪。この寒さはきつい!床に体操用のマットを敷いてくださり、来ている方もほとんどがひざかけや毛布持参でした。
読み聞かせは「ぞうのこどもがみたゆめ」「まんねんくじら」「ぽんちとちりん」の3作。「ぽんちとちりん」には、ぽんちが雪の日にひとりで小屋の中にいるシーンがありますが、実際雪の日だとまた一段と寒さや寂しさを感じました。もう何度も読み聞かせをしている作品ですが、その日の様子などによって実は音楽も少しずつ違っているんですよ。
この中央林間小学校ではお母さんたちによる読み聞かせが盛んで、サイン会終了後にはいろいろお話することができました。穏やかかつ熱心な校長先生も話に加わり、それぞれが子供の頃の本の話(校長先生の話に出てきた「貸本屋」が今もあったらいいのに・・・)をしたり、温かい時間を過ごしました。
帰り際にふと校庭を見ると、降り続く雪の中、大きな雪だるまが見送ってくれていました。
中央林間小学校A
【中央林間小学校A】

全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.