秋田県 大仙市 神宮寺 小学校 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.51
 

日付 2005年11月23日(水)

旅先 秋田県 大仙市 神宮寺 小学校 編

著者 マネージャー 下田光子
ようこそ先生、スペシャル講座
【ようこそ先生、スペシャル講座】
  勤労感謝の祝日の朝、新幹線「こまち」で秋田に向かいました。
  盛岡を過ぎ、秋田方面に「こまち」が向かい山間に入ると、今年はじめての雪景色です。秋田はもう初雪が降ったようです。
  大曲に到着しました。ここは夏には花火大会が有名で、明治43年からはじまったという花火大会には、毎年数十万人の観客が押し寄せると聞きました。東京などではめったに見ることのできない二尺玉などが打ち上げられるそうです。さぞ見事な眺めであろうと想像しました。まさに「花火の街」ですね。
  この大曲まで教頭先生がお迎えに来てくださり、神宮寺小学校に到着しました。PTAの方々、先生方がくびを長くして待っていて下さいました。到着してすぐに、午前中にご父兄の方々と子供達が餅つきをして、きな粉餅・あんこ餅・納豆餅・からみ餅に作っていただいたものをいただきました。まずは腹ごしらえです。
  こちらの小学校は、6年生全員で1クラスしかありませんでしたが、『ようこそ先生、スペシャル講座』として45分間授業をしました。
  《本は友達》というテーマで、志茂田隊長が小学校の頃の本との出合い、そして直木賞受賞の小説「黄色い牙」が出来るまでのエピソードなどを話しましたが、子供達は目をきらきらと輝かせながら授業中の45分間をたのしく聞き入ってくれました。このような隊長との出会いは一生忘れられない思い出となったことでしょう。
  授業が終わると、次は体育館にご父兄の方々、全校生徒、先生方、近所の方々が集まって下さり、フルートの音色とともに読み聞かせ会が始まりました。
  体育館といっても、雪国なのにポカポカと暖かい所で、「ぞうのこどもがみたゆめ」と「まんねんくじら」そして「ひかりの二じゅうまる」の三作を読み聞かせました。
  この「ひかりの二じゅうまる」は、隊長が2番目に作った作品なのですが、秋田の田沢湖芸術村を訪れたときに出来たもので、私にとってもとても感無量でした。
  秋田では、直木賞受賞作の「黄色い牙」も生まれ、童話の「ひかりの二じゅうまる」も生まれたところでしたので、『よい子に読み聞かせ隊』全員、なぜかとても感動して帰ってまいりました。
  何日かして子供達のうれしいお手紙が届きました。とてもすばらしいので、いくつかご紹介したいとおもいます。

【志茂田景樹さんへ  今日は楽しい読み聞かせや教室での指導ありがとうございました。すごくおもしろくあきることなく聞けました。私は本当のことを言うとすこしあきっぽい性格です。最初のころ志茂田景樹さんがくると聞いて先生には本当に失礼ですが、読み聞かせなどあきてしまうと思いました。「あぁ…大変そうだなぁ」「しっかり聞いていられるかなぁ」と不安でした。でも当日(今日)話してもらうと「わぁ!楽しい」「もっと時間があればよかったのに」と思うほどでした。教室ではなく、体育館でやったお話はとくに1番目にやった絵本が感どうしました。今日は、ありがとうございました。  6年  小林瞳】

【志茂田景樹さんへ  11月23日は、6年生に授業を教えていただきありがとうございました。私は、志茂田先生に「黄色い牙」のことについて聞いたとき、秋田の阿仁のことが関係していてビックリしました。「牙」の意味もわかって『黄色い牙』のことがとてもよく知ることができました。読み聞かせ劇場では、絵本と童話を聞いて、あらためて本のおもしろさがわかったような気がしました。私は、「まんねんくじら」を読んでもらったとき、とてもおもしろくて、笑っちゃいそうになっておもしろかったです。機会があったら、志茂田先生の本を読みたいです。本当にありがとうございました。  6年  齊藤優理】

【志茂田景樹先生へ  今日は、読み聞かせや、本のことについて教えてくれてありがとうございました。私は、今日志茂田先生と勉強するまで、あんまり本を読むことが好きではなかったけど、本の楽しさなど教えてもらって本が好きになりました。それと、しょうじきを言うと、先生のことを見たときは、びっくりしました。でもすごくおもしろくて、いろんなことをたくさん教えてもらってうれしかったです。ぜひ、また会いたいと思っています。これからも、読み聞かせなどがんばって下さい。  6年 富樫彩花】

体育館にて読み聞かせ
【体育館にて読み聞かせ】

全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.