大分県 中津 文化会館 三光 公民館 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.50
 

日付 2005年11月26日(土)
旅先 大分県 中津 文化会館 編

日付 2005年11月27日(日)
旅先 大分県 三光 公民館 編

著者 フルート  澤田由香
中津文化会館編
【中津文化会館編】
  福岡空港から特急ソニックに乗って2時間弱、大分県中津市にやってまいりました!ここ中津市は、「学問のすすめ」の著者であり、現在の1万円札に描かれている福沢諭吉の故郷です。会場は800席以上ある立派な文化会館で、ロビーには肖像画が飾ってありました(ちなみに宿泊したホテルの向かいのビルの屋上には巨大な立像がありました。夜はライトアップまで・・・)。
  さて、今回は講演会(と読み聞かせ)ということで、先生のお話がたくさんありました。終了後のサイン会では「子供達だけではなく、大人達の感受性も刺激すべき」とのお話に共感した地域の方々から激励の言葉を頂きました。
  2日目は市町村合併により中津市になった、旧・三光村の公民館です。こちらは読み聞かせメインということもあって、着いた時にはすでに朝早くにもかかわらず係のお母さん達や、その子供達がたくさん来ていました。会場はとても明るく、かわいらしく飾り付けがしてありました。お兄ちゃん、お姉ちゃんが弟や妹だけではなく、他の子たちの面倒を見ている様子は東京ではあまり見られませんが、この日はみんな仲良しのようで、ステージ側から見ているこちらが逆にあたたかい気持ちになりました。感想を書いた色紙まで頂き、外は寒くても心はぽかぽかです。
  終了後、私はそばにある池に散歩に出掛けました。きれいな落ち葉やどんぐりがたくさんあって楽しかったです。なんだか懐かしい雰囲気の公民館でした。
三光公民館編
【三光公民館編】

全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.