岐阜県 山県市 花咲きホール 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

絵本 読み聞かせ旅日記 No.427

 
岐阜県 山県市 花咲きホール 編

日付
2015年12月23日(水)
旅先
岐阜県 山県市
会場
花咲きホール
著者
志茂田景樹 隊長

 
 

 「志茂田景樹隊長の読み聞かせコンサート」文化の里 花咲ホール

 今年度の山県市文化の里花咲ホールの最後の事業でした。開演前から音楽スタッフのフルートの永井由比さん、チェロの井尻兼登さん、ギターの斉藤惟吹さんは、入念に音合せを繰り返していました。それを見守るゲストテノールの櫻井淳さんも真剣な眼差しです。
さて、本番は読み聞かせもミニコンサートも熱が入ったものになりましたが、ミニコンサートの最中にハプニングが起こりました。
僕はステージで演奏に合わせて踊りだしたのですが、そのときに「踊らないかい?」とよい子たちに向かって叫びました。
すると、よい子の一部がステージに上がってきました。
「今やってる曲、何ていうの?」
と、僕は聴いたのかな。2,3のやりとりの後、みんな横に広がってスローに踊りました。
クリスマスソングに耳を傾けながら、よい子たちが一足早いクリスマスを迎えた静かな喜びの息吹が伝わってきました。


岐阜県 山県市 花咲きホール 編


岐阜県 山県市 花咲きホール 編


   翌朝、宿舎の岐阜グランドホテルで起きて朝食前にウオーキングをしました。
同ホテルは長良川の畔にあって裏手に住宅街が広がっています。住宅の1軒の裏庭に薪が整然と堆く積まれたいました。何となく目にしたことのある気配の薪です。つかの間、考えて、これは鵜飼船の舳先で焚かれるかがり火用の薪だと察しました。この街には鵜匠を始め鵜飼関係者が多く住んでいるはずです。
もしも、かがり火用でなかったらご容赦下さい。


岐阜県 山県市 花咲きホール 編


 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.