北海道 釧路市 観光国際交流センター 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

絵本 読み聞かせ旅日記 No.410

 
北海道 釧路市 観光国際交流センター 編

日付
2015年10月18日(日)
旅先
北海道 釧路市
会場
観光国際交流センター
著者
志茂田景樹 隊長

 
 

 くしろ健康まつり2015記念イベント「健康と絵本の読み聞かせ」

   大ホールに入ると1つの街ができていました。四囲の壁にそって健康関連のブースが軒を連ね、多くの人達が入り込んで説明を聞いたり健康器具を試したりしていました。
少し時間があったので僕も道行く人のように見て廻りましたが、アルコール依存症から立ち直ろうとしている人々の支援団体のブースには興味がありましたね。
いえ、こよなく酒席を愛する人間ですが、僕は依存症ではありません。
読み聞かせイベントが始まりました。
僕が「ぞうのこどもがみたゆめ」他1つをやった後、木島誠悟さんが絵・文自作の「しろくまゆうびんきょく」をやりました。
昨夜のガールスカウト北海道連盟のジュニア交流会参加のメンバーが、最前列で熱心に聞いてくれました。


北海道 釧路市 観光国際交流センター 編


   終わって釧路を本拠に北海道、東京で大規模複合書店コーチャンフォーを展開する佐藤俊晴・薫ご夫妻お招きで阿寒湖温泉に向かいました。途中、紅葉の素晴らしいポイントで紅葉に包まれて散策しました。そして、大物のヒグマと出会いました。
とんぼ返りの出張が殆どですが、久々に観光らし観光もできた出張になり、阿寒湖温泉の湯と料理を堪能することができました。


北海道 釧路市 観光国際交流センター 編


 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.