東京都 渋谷区 恵比寿リキッドルームKATA 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

絵本 読み聞かせ旅日記 No.407

 
東京都 渋谷区 恵比寿リキッドルームKATA 編

日付
2015年10月12日(月)
旅先
東京都 渋谷区
会場
恵比寿リキッドルームKATA
著者
志茂田景樹 隊長

 
 

 モウタクサンダ創刊記念パーティー ライブ「シャラップ モウタクサンダ」

   今月創刊のサブカル系雑誌「モウタクサンダ」の創刊記念のパーティーのイベントです。
200人ぐらいの参加者がゴルラップの迫力に喝采してくれました。
取材にきてくれたネットサイトニュース「しらべえ」の記事によると、参加者の反応は以下のようなものでした。

 「歌詞が飛ぶ時もあるけど、集まってくれた皆さんを楽しませたいから、僕は慌てず、騒がず、差し替える」と、長い解説をなぜかラップに乗せると、会場は爆笑の渦。 観客に、感想をたずねてみた。

      • 「すごく面白かった。最初は、どきもを抜かれた」(40代男性)
      • 「歌詞が直球だから、入ってきた」(20代女性)
      • 「なんだろう。すごかった。新しい」(20代女性)
      • 「意外とエンターテイメントになっていた」(30代男性)


そのような反応の中で「シャラップ シャラップ ええじゃないか」他3曲を歌ったのでした。


東京都 渋谷区 恵比寿リキッドルームKATA 編


 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.