山梨県 甲府市 アピオ甲府 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

絵本 読み聞かせ旅日記 No.363

 
山梨県 甲府市 アピオ甲府 編

日付
2014年11月8日(土)
旅先
山梨県 甲府市
会場
アピオ甲府
著者
志茂田景樹 隊長

 
 

「共に行き、共に育てる〜絵本から得られる感動と元気力」
   連合山梨女性委員会第25回定期総会 講演会


   今夏8月の上旬に全国学校図書館連合会年次総会の記念講演で訪れたときは、猛暑のさなかでした。終わって会場を出たときは、クルマに乗るまでの1分間ぐらいでしたが、殺人光線のような太陽光線に直撃され、思わずうっとうめきました。35度はあったでしょう。それに引き換え、この日は何と涼しかったことでしょう。同じ甲府のことだとは思えませんでした。教職に携わっている方や、子育て中の人もおられたせいでしょうが、皆さん、試験を控えた大学の受験生のように、熱心に耳を傾けられていました。もちろん、爆笑も起こりましたよ。


山梨県 甲府市 アピオ甲府 編

   ところで、写真の1枚に水差し越しに僕が写っていますね。僕は演壇を使っての講演はしません。偉そうになりますので。さらに、僕のファッションのポイントである下半身が隠れてしまいますので。講演会には水差しが必ずと言っていいほど用意されますが、僕は90分の講演でも、2時間の講演でも、講演中に水を飲むことは一切ありません。その僕にとってこの写真はとても意味深な構図で心に残りました。


山梨県 甲府市 アピオ甲府 編

 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.