神奈川県 横浜市 金沢白百合幼稚園キッズビレッジホール2F 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

絵本 読み聞かせ旅日記 No.360

 
神奈川県 横浜市 金沢白百合幼稚園キッズビレッジホール2F 編

日付
2014年11月5日(水)
旅先
神奈川県 横浜市
会場
金沢白百合幼稚園キッズビレッジホール2F
著者
志茂田景樹 隊長

 
 

   金沢白百合幼稚園は横浜市の金沢区にあります。北陸の金沢ではありません。近くには鎌倉時代の武家の文庫である金沢文庫や、海岸の景勝地で知られる金沢八景があります。 今から50数年前の学生時代に金沢八景をを訪れました。目的は海水浴でしたが、金沢八景の景勝を観る気持ちも強かったのです。でも、景勝の名残を少し感じただけで、ありきたりの海岸風景でした。江戸時代末期に多くの入江が干拓され、明治期以降は海岸部の造成、開発が進んで、古歌に詠まれた景勝は消滅してしまっていたのでした。この地域には縁が深くて、昨年は、直木三十五の墓がある長昌寺で開催された南国忌記念講演など、2箇所の講演会の講師として訪れました。


神奈川県 横浜市 金沢白百合幼稚園キッズビレッジホール2F 編

   金沢白百合幼稚園につくと、保護者園児併せて250人近い人が待っていてくれました。読み聞かせを盛んに行っているらしいことは、子供たちの反応を見れば察しが付きます。物語と物語の間で、僕は子どもたちとクイズ形式のやりとりを行います。今回の写真は物語のときのシーンより、子供たちとやりとりを行っているものが多かったのですが、それだけ子どもたちが僕とのやりとりを楽しんでくれたということです。子供たちの、そして、僕の楽しそうな表情をご覧ください。帰りがけに茶目っ気を大いに刺激された僕は、玄関ホールにいたキャクターたちとカメラに収まりました。


神奈川県 横浜市 金沢白百合幼稚園キッズビレッジホール2F 編

 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.