東京都 立川市 常楽院 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

絵本 読み聞かせ旅日記 No.348

 
東京都 立川市 常楽院 編

日付
2014年7月17日(木)
旅先
東京都 立川市
会場
常楽院
著者
志茂田景樹隊長

 
 

立川常楽院 施餓鬼会 講演会
「21世紀を楽しく生きる〜親・子・孫 3代の絆〜」


 立川常楽院は鎌倉建長寺を本山とする臨済宗の寺で、現住職の千葉義担さんは高校の同期生です。毎年、施餓鬼会の講演を依頼されるのですが、昨年は先約のイベントとバッティングしてしまったので2年ぶりの講演になりました。会場は本堂でしたが、この本堂は基礎部を除いてすべて木造、しかも、最新式の免震構造で、数年前の落慶時には大いに話題になりました。
本堂を吹き抜ける心地よい風を頬に受けながら、蝉しぐれを声明のように聞いての講演は、束の間、デジタル社会の現実を超えた感覚に浸りながらのものになり、あっという間に話し終えていました。


東京都 立川市 常楽院 編

 終了後、本堂前で千葉住職とそのお孫さんたちと記念写真を撮りました。
1話ぐらい読み聞かせをやればよかったかな。


 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.