東京都 町田市 町田こばと幼稚園 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

絵本 読み聞かせ旅日記 No.341

 
東京都 町田市 町田こばと幼稚園 編

日付
2014年4月23日(水)
旅先
東京都 町田市
会場
町田こばと幼稚園
著者
志茂田景樹隊長

 
 
 町田市郊外の丘陵部の麓に、子どもの声がしきりに飛び交っていました。
町田こばと幼稚園は、住宅地として発展しながらも丘陵部に豊かに自然を残す一画にあって、佇まいにファンタジーの雰囲気を滲ませていました。何と子どもを乗せて走ることのできる電車があって、楕円形の軌道にそって駅、トンネル、踏切などが設置されているのです。催しのある日でないと走らせないということですが、電車大好き人間の僕は乗ってみたいと童心を強く突き動かされました。

東京都 町田市 町田こばと幼稚園 編

 さて、読み聞かせのほうですが、電子書籍を使っての読み聞かせという初めての試みになりました。楽天コボの電子絵本が大きなスクリーンに映し出されると、子どもたちが嘆声を上げました。「よい子に読み聞かせ隊」は紙の絵本をデータ化し大きなスクリーンに映して読み聞かせを行うことが多いので、電子絵本でやってもまったく変わりません。この日の作品はエクトラ・シェラ作「シーソーあそび」で、ゾウさんとシーソーができるよう反対側にいろんな動物が乗りますが、シーソーはびくともしません。最後にハチが飛んできてキリンに止まると、やっと動きだしました。その意外性と、ギッコンバッタンという擬音が子どもたちの遊び心をそそりました。ギッコンバッタン、ギッコンバッタン、と僕が手振り身振りとともに発声すると、歓声が上がり、ギッコンバッタンと声を揃えて唱和してくれました。

 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.