東京都 新宿区 新宿ロフトプラスワン 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.335
 
日付
2014年4月12日(土)
旅先
東京都 新宿区
会場
新宿ロフトプラスワン
著者
志茂田景樹隊長

 
 

家入一真のリアルお悩み相談室ゲスト出演
4月12日〈土〉13:00〜
新宿ロストプラスワン

夜の繁華街の真っ直中にあるライブハウス。
土曜の昼下がりでも昼間は何となく照れてるような雰囲気が感じられる街だ。
このライブハウスにはそれぞれに方向性が違う企画で過去2度登場したことがある。今回は初めての真っ昼間登場で、家入さんと悩み多き人たちの相談に乗るという企画です。
家入さんは先の都知事選に立候補、街頭に出ることなくツイッターなどのネット機能を駆使しての選挙戦を行い話題になった。有権者の多くはその画期的な選挙戦に馴染めなかったが、若者の一部から熱い支
持を受けて本格的なネット選挙の先鞭をつけた。
さて、真っ昼間から悩みを持つ人が集まるかと首を傾げたが、若い人を中心に大勢が客席についている。過激な悩みが飛び出すかとビクビク期待したが、いたって真面目な悩みばかりだった。
それだけ真剣に悩んでいるということだろう。最前列に陣どっていた女性が家入さんにの歯が1本かけていることに気づいて、入れろ治せと迫り続けて、挙句の果てに「幻滅した、帰る」というハプニングが起きたが、それにもかかわらず会場からの質問は途絶えることなく、あっという間に2時間をオーバーした。
悩み多き時代を反映した企画になったようだ。


 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.