栃木県 宇都宮市 みどり幼稚園・宇都宮保育園 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.32
 

日付 2005年2月10日(木曜日)

旅先 栃木県 宇都宮市
    みどり幼稚園・宇都宮保育園 編

著者

フルート  澤田由香
みどり幼稚園・宇都宮保育園編 読み聞かせ旅日記
『みどり幼稚園』
 前夜の雨のおかげでとても澄んだ空気の朝、マネージャー光子さんの運転で宇都宮へ出発!この日は珍しく内陸の宇都宮でも最高気温が10度を越える暖かな日となりました。
1回目はみどり幼稚園。園長先生がピアニストということもあって、着いた時から元気な声とともに音楽が聴こえてくる明るい幼稚園です。向かいにあるデイサービスセンターのおじいちゃん、おばあちゃんもお客様に加えて、子供達の絵が飾ってあるかわいらしいホールで読み聞かせスタート。「ぞうのこどもがみたゆめ」「まんねんくじら」「ぽんちとちりん」の3作です。先生(この日はピンクとヒョウ柄がポイント)とのやりとりはとても活発で、なんと終わった後にはお返しに、と園児達が保育士さんの伴奏で「雪のペンキやさん」という歌を元気に歌ってくれました!とても元気がでる、かわいい歌でした。みんな上手!ありがとう!!
茅ヶ崎市立浜須賀小学校編 読み聞かせ旅日記
『みどり幼稚園』

 2回目は宇都宮保育園。こちらは立派なひな人形(何段あったんでしょう?)が飾ってある吹き抜けのスペースです。今回はスライドではなく、紙芝居を使っての読み聞かせでしたが、最初は座っていた子供達がだんだん身を乗り出し、ひざ立ちになり、ものすごい集中力です。こういうみんなの顔を見ていると嬉しくなります。それから、終わった後「うれしいひなまつり」を歌ってくれました(私も知っている曲だったのでフルートでご一緒させていただきました)。こちらも元気いっぱいです!
2回も思わぬ歌のプレゼントを頂き、本当に嬉しかったです。普段はフルートばかりの私ですが、歌も大好きです。みなさん、ありがとうございました!
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.