神奈川県 厚木市 厚木市文化会館 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.316
 
神奈川県 厚木市 厚木市文化会館 編

日付
2013年11月13日(水)
旅先
神奈川県 厚木市
会場
厚木市文化会館
著者
厚木地区私立幼稚園協会 中尾賢治様

 
 
 第18回厚木地区私立幼稚園大会 (記念講演
志茂田景樹さん・・・というと、奇抜なファッションセンスとキャラクター性で独特の存在感を放ち、テレビやラジオで活躍されているイメージから、一体どんな読み聞かせをしてくださるのだろう!と期待に胸を膨らませていました。平成25年11月13日(水)、会場には厚木地区私立幼稚園協会加盟園の教職員と園児の保護者、約350名が集まり、「輝く未来に向かって〜大人が子どもに伝えること〜」と題し、第18回厚木地区私立幼稚園大会において志茂田景樹先生の記念講演が開催されました。まず目に飛び込んできたのは、志茂田景樹先生の奇抜なファッション!!イメージ通りの服装でした。会場のみなさんもそうだと思いますが、服装に注目していたのは、登場のシーンだけで、講演が始まるとすぐに志茂田先生の世界に吸い込まれて「ぞうのこどもがみたゆめ」と「ぽんちとちりん」の読み聞かせにじっくりと耳を傾けていました。

神奈川県 厚木市 厚木市文化会館 編

 そして一番心に残っているのは、『伝えたいと思うことを、伝えたいと思う人と一緒に考えてみて下さい。人は一人ひとり違う人生を切り開いていく、その人生の岐路に立った時、子どもにとって、大きな力となりえるものは大人が子どもに真剣に伝えてきこと・・・』という先生の言葉です。会場にいるみんなが、幼児教育に携わる者として、子どもを育てる母親として、それぞれの立場から、その言葉を深く心に刻んでいたように思います。今回の講演で得た気付きを今後の幼児教育の場で活用し、子どもたちの輝く未来のために、私たちも頑張っていきたいと思います。志茂田先生、本当に素晴らしい講演をありがとうございました。

神奈川県 厚木市 厚木市文化会館 編

 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.