埼玉県 和光市 大和すみれ幼稚園 コンパルホール 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.294
 
埼玉県 和光市 大和すみれ幼稚園 コンパルホール  編

旅先
2012年11月30日(金)
会場
埼玉県 和光市
会場
大和すみれ幼稚園
著者
山内達哉
(よい子に読み聞かせ隊 バイオリン演奏者)

 
 
  11/30、埼玉県和光市にある「大和すみれ幼稚園」へ行ってまいりました。
この日はヴァイオリン、チェロ、ピアノのメンバーで先生の読聞かせに音楽をのせてお贈りしました。
まず挨拶をすると、それまで元気よく大声が響いていた会場が一瞬シーンとし、次に大きな声で挨拶をしてくれました。冬の寒い時期にもかかわらず元気な子供達!
そして読み聞かせの前に一曲演奏をすると、嬉しそうな顔をする子供達、
楽器の説明をすると身を乗り出して聞く姿、
先生の質問にどんどん答えていく好奇心旺盛な姿、
そして読聞かせでは目をキラキラ輝かせて聴き入る姿、
ついつい何気なく過ぎていく日々だけれども、子供達はいろいろな事に感激感動しているんだなと、感じ、その日の読聞かせは、いつも以上に感動してしまいました。

埼玉県 和光市 大和すみれ幼稚園 コンパルホール  編

一年で一番寒い冬を迎え年末はゆっくりと、、、とも考えていましたが、その日の子供達の姿を見て、自分も幼少の頃は何を見ても感動していた事を思い出し、今年の年末は自身の創作意欲をかき立てようと、旅に出る事にしました。関東から四国を回り九州往復という3,000キロの旅でしたが、
いつもなら何も感じないような事、毎日昇っくれる朝日に感動したり、森の中の神秘的な木々に感動したり、新鮮な日々を過ごす事ができました。
「感受性を育てよう」と活動している読み聞かせ活動、今回僕自身もまた感受性の育てていただきました。

 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.