東京都 練馬区 練馬区立 練馬第三小学校 体育館 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.289
 
東京都 練馬区 練馬区立 練馬第三小学校 体育館 編

旅先
2012年12月15日(土)
会場
東京都 練馬区
会場
練馬区立 練馬第三小学校 体育館 
著者
NPO グランマ富士見台 理事 前田様

 
 
  今年もあと2週間となった、12月15日土曜日 小雨模様の寒い日でしたが、事前の防寒対策のお願いがあったせいか子ども達も、大人たちも。しっかり着こんで体育館にあつまりました。
むつのをのお二方の琴の調べからはじまった、絵本読み聞かせ&コンサートでした。
マイクを手にした志茂田先生のお話に観客がぐいぐいと引き込まれていくようすがみてとれました。
志茂田先生ご夫妻のあうんの呼吸ですすめられる、スクリーンに映し出される絵、そして先生の響く声 
バックミュージックの琴の演奏 息の合った、皆様のステージに寒さなどどこかへ飛んでいきました。
あっという間に90分が過ぎて終了となったときに子ども達の「また来てねえ」の声が印象的でした。
子ども達にとっては1週間後のクリスマスプレゼントよりも印象がのこるかもしれません。
終了後大人たちは本の販売、記念写真やサインに並び、子ども達は だがしやぐらんまのお土産お菓子に並び、最後まで楽しい時間を共有できました。本当にありがとうございました。
志茂田先生、奥様、むつのをの皆様  またお会いできますように。

東京都 練馬区 練馬区立 練馬第三小学校 体育館 編

 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.