高知県 高岡郡 中土佐町立久礼中学校・小学校 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.264
 
高知県 高岡郡 中土佐町立久礼中学校・小学校 編

日付
2012年2月23日(木)・24日(金)
旅先
高知県 高岡郡
会場
1日目 中土佐町立久礼中学校
2日目 中土佐町立上ノ加江小学校
著者
中土佐町教育委員会 味元浩子様

 
 

 前日までの雨が上がり、吹く風に春の訪れが感じるような1日、志茂田景樹先生を中土佐町にお迎えしました。
まず、1日目は久礼中学校を会場に、保育所年長さんから中学校1年生にお話をしていただきました。長旅の疲れを感じさせない先生のパワフルな語りに、子どもたちは吸い寄せられ、先生の指の先に繭や小さな象がいるかのように、振り仰いだ天井にはたくさんの星が光っているかのように、物語の世界に引き込まれました。きっと一人ひとりの頭の中には、象の親子が水浴びをしているアフリカの草原やまんねんくじらが悠々と泳ぐ海が広がっていたことでしょう。

 2日目は、上ノ加江小学校と保育所へ。保育所では、身を乗り出してきらきらと目を輝かせながら先生を見つめ、お話の世界に浸っている子どもたちの姿が印象的でした。1才児さんも保育士さんにだっこされながら、最後までじっと聞き入っていました。読み聞かせの力をあらためて感じました。
『ゆっくり夢を育ててね』先生が子どもたちに贈ってくださった言葉のように、ふるさとで夢を育み、大きく羽ばたいていく力を培っていけるように、これからも読書活動の推進をおこなっていきたいと思っています。
志茂田先生、ほんとうにありがとうございました。またお会いできることを中土佐町の子どもたちといっしょに、楽しみに待っています。これからもお元気で、ご活躍ください!


高知県 高岡郡 中土佐町立久礼中学校・小学校 編

 
 
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.