東京都 千代田区 ブックハウス神保町 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.207
 
東京都 千代田区 ブックハウス神保町 編

日付
旅先
会場
著者

2010年7月25日(日)
東京都 千代田区
ブックハウス神保町
茅野 由紀(ブックハウス神保町 書店員)


  以前から志茂田先生の読み聞かせ会を当店で開催したいと思いつつも、こんな小さな絵本屋では無理かしらと思っていたところ、奥様の御厚意をいただき、開催できて本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
当日は小さな子どもさんや大人の方も含め約20名の方々に志茂田先生のお話を楽しんでいただきました。文字を追うのではなく、素語りのように美しく通るお声で朗々と語られる志茂田先生、その独自の世界観に、ご参加の方々もじっと聞き入っていたようでした。身振り手振りをし、おはなしに合わせ遠くを見つめたりの迫真の演技はまるで演劇を見ているようで、時には子どもたちの目をじっと見つめて語られたりと、大変盛り上がったおはなし会となりました。「ぽんちとちりん」では、じわっと来た方もいらっしゃったようです。スタッフも思わず立場を忘れて聞き浸ってしまいました。
おはなし会会場の外からも、知らずに来店された方々から志茂田先生が読み聞かせをしてくださっているのを垣間見て、歓声があがっていました。改めて志茂田先生のお力のすごさを思いました。

お忙しい中、ステキなひとときをありがとうございました。

 
東京都 千代田区 ブックハウス神保町 編
東京都 千代田区 ブックハウス神保町 編
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.