東京都 中野区 もみじ山文化センター 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.197
 
東京都 中野区 もみじ山文化センター なかのZERO小ホール 編

日付
旅先
会場
著者

2010年4月27日(火)
東京都 中野区
もみじ山文化センター なかのZERO小ホール
都難言協 小学校教員


  〈癒しの時間をいただきました〉
私たちは「東京都難聴・言語障害教育研究会」という研究団体の職員です。難聴だったり、発音が上手くできなかったり、吃音があったりする子どもたちの指導を小・中学校でしています。
  先日、私たちの研究会で志茂田先生に講演をしていただきました。私はこの講演で初めて、読み聞かせ隊のことや絵本を書いていらっしゃることを知りました。お話の中では先生の人に対する、とりわけ子どもたちに対する熱い思いを強く感じました。
  初めて聞いた先生の読み聞かせ。読むと言うよりも全身で演じているようでした。聞いているうちに自分が象の母親になったり、子どもになったり、遠い昔の感覚がよみがえりました。元気が出て、私たちが教えている子どもたちにもこの気持ちを伝えてあげたい。と感じました。
  志茂田先生ありがとうございました。
 
東京都 中野区 もみじ山文化センター なかのZERO小ホール 編
東京都 中野区 もみじ山文化センター なかのZERO小ホール 編
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.