秋田県 秋田市 雄和地域センター多目的ホール 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.171
 


日付 2009年8月1日(土)

旅先 秋田県 秋田市

会場
秋田市雄和地域センター多目的ホール

著者 下田光子(マネージャー)


秋田市雄和地域センター 編
【秋田市雄和地域センター 編@】
  8月の初旬にもかかわらず梅雨のような日々が続き、本日は久しぶりに晴れたと秋田雄和の方々の声を聞きました。
本日は秋田市の雄和地域へやってまいりました。
読み聞かせボランティア、おはなし会「つくしんぼ」の皆々様の熱心なお招きで、実現することができました。
学校の全体生徒が20名という学校もあるそうです。田園地帯に囲まれとても安らぐ所です。
朝早い飛行機で行きましたので、主催者の心遣いで、観光案内をして下さいました。高尾山、雄物川そのほか日本海側と見学する事も出来、久々にゆったりとした安らぎを得ました。
秋田は志茂田景樹の第二の故郷と言っても過言ではありません。直木賞受賞作品「黄色い牙」の舞台でもあるからです。秋田の山あいにある阿仁町なんです。
志茂田隊長は昔、「黄色い牙」を描く前に何度か取材におとづれております。

おはなし会「つくしんぼ」のメンバーの方々の熱心な活動で前々から志茂田先生の読み聞かせに来てほしいと思っていて活動5周年なので是非とお話をいただいたそうです。
メンバーの方々にはおばあちゃんもいれば、子育て中のかたと多彩におられました。そして、小学校や保育園と廻り、読み聞かせしているそうです。
今日は土曜日とあってご家族連れで、たくさんの方々がホールにお集まりくださいました。志茂田隊長は4作の読み聞かせをしてくだいました。
もっとゆっくりして帰途へと思いますが、今回も日帰りの読み聞かせ会となりました。

秋田市雄和地域センター 編
【秋田市雄和地域センター 編A】
秋田市雄和地域センター 編
【秋田市雄和地域センター 編B】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

絵本 読み聞かせ旅日記 No.171
 


日付 2009年8月1日(土)

旅先 秋田県 秋田市

会場
秋田市雄和地域センター多目的ホール

著者 武藤友子(参加者)


秋田市雄和地域センター 編
【秋田市雄和地域センター 編C】
  今回の旅日記は、スタッフの方ではなく
秋田市雄和での会に参加した2歳児の母が書かせて頂きます。

この日は青々とした田に強い日射しが照りつけ、秋田としては大変暑い日でした。
しかし先生の「秋田はとても爽やかで」という一言に心地よい涼しさを感じました。

会は4本ほどの読み聞かせの間に講話が入るという形で行われました。
大人の方も多く、我が家のやんちゃ君は大いにご迷惑をかけつつ、楽しんでおりました。
7月に友人の誘いで四谷でも参加させて頂いたのですが、「秋田でもありますよ。」と教えて頂き、とても驚きました!まさか秋田までいらっしゃるとは!
大人もパワーを貰える会はなかなか無いので秋田まで来て頂けて感激致しました。

全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.