東京都 杉並区 上高井戸児童館 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.170
 


日付 2009年7月26日(日)

旅先 東京都 杉並区

会場 上高井戸児童館

著者 天野ひかり(おやこみゅ) 
    写真提供:Kenpo


東京都 杉並区 上高井戸児童館 編
【東京都 杉並区 上高井戸児童館 編@】
  友人のイベントをお手伝いしたことがご縁で、志茂田景樹さんが,おやこみゅ「親子コミュニケーションラボ」に来て下さることになりました!
募集を始めると,あっという間に定員120人を超えてしまい、当日は160人を超える大盛況でした。
真っ青な衣装で登場された志茂田さんに、子どもはもちろん、お母さんお父さん、おばあちゃんも釘付け。 武蔵野音大の学生の楽器演奏とともに、読み聞かせが始まりました。
大きなスクリーンの映像を前に、志茂田さんの迫力ある,しかも,淡々と話される姿に,すぐに引き込まれました。
「私の読み聞かせが,1番良い読み聞かせと思わないで、どうぞ、お父さん、お母さんが、近い距離で、ご自身の声で,お子さんに読み聞かせてあげて下さいね。」
志茂田さんのこの言葉に勇気づけられて、読み聞かせるおうちが増えたと思います。
私もアナウンサーとして,志茂田さんの姿に多くのことを学びました。そして、志茂田さんがおやこみゅは、お手伝いしてくれるお父さんの存在がいいですね。と言って下さって、励まされました。
一人一人のサインと写真にも優しく応じて頂き、おやこみゅの親子にとってとても充実した時間になりました。
志茂田さんの奥様の暖かいまなざしが忘れられません。
本当にありがとうございました。
東京都 杉並区 上高井戸児童館 編
【東京都 杉並区 上高井戸児童館 編A】
東京都 杉並区 上高井戸児童館 編
【東京都 杉並区 上高井戸児童館 編B】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.