静岡県 三島市 みしまプラザホテル プロヴァンスの9月 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.168
 


日付 2009年5月21日(木)

旅先 静岡県 三島市

会場 みしまプラザホテル
    プロヴァンスの9月

著者 山内 達哉(バイオリン担当)


静岡県 三島市 みしまプラザホテル プロヴァンスの9月 編
【静岡県 三島市 みしまプラザホテル 編@】
  静岡県の三島にやってまいりました。本日は曇り。富士山はみえるかなぁと心配していましたが、なんとか薄い雲に覆われながら立派な富士山をみる事が出来ました。
現在沖縄芸術大学を卒業し、東京に10日間ほど勉強に来ているチェロ弾きの従兄弟の井尻君も一緒に来ましたが、南国育ちの井尻君は富士山と初めて対面し、大変感激しておりました。
私は、もう数十回も見ましたが、何度見ても感動ておりました。
今回は、高校の同窓会での講演と読み聞かせでした。今は共学になっているそうですが、かつて女子校だったそうで、参加者全員、素敵な女性ばかりでした。
先生の講演は、真剣に、そして時に笑いに包まれ、参加された皆が嬉しそうな表情をされていました。
私も、105歳まで生きられたお坊さんのお話は興味深く、「腹立てず 心は丸く 気は長く 己小さく 人大きく」という古人の教えを守ったのが長寿の秘訣だったそうですが、きっと素晴らしい方だったんだろうと、お話ししてみたかったなあと思いました。
先生の講演の後には、私たちの演奏の時間を下さり、ヴァイオリン、チェロ、ピアノで一曲「リベルタンゴ」お送りいたしました。参加者も、私たちもとても素敵なひとときを過ごす事が出来ました。

静岡県 三島市 みしまプラザホテル プロヴァンスの9月 編
【静岡県 三島市 みしまプラザホテル 編A】
静岡県 三島市 みしまプラザホテル プロヴァンスの9月 編
【静岡県 三島市 みしまプラザホテル 編B】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.