三重県 津市 津市白山総合文化センター 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.149
 


日付 2008年11月1日(土)

旅先    三重県 津市
開催場所 津市白山総合文化センター

著者 下田 光子(マネージャー)

三重県 津市白山総合文化センター 編
【三重県 津市白山総合文化センター 編@】
  三重県津市です。名古屋から津まで行き、車でお迎えに来て頂き、そこから山奥まで入ります。
白山村であったところ津は合併したとのことです。山の上にすばらしい文化会館がありました。
今日は、フルートの澤田由香さんです。
「ぞうのこどもがみたゆめ」「まんねんくじら」「ぽんちとちりん」の3作です。幼稚園の先生、保育園の先生近隣の父兄の方々が集ってくださいました。
帰りにつくときはもう夕日がおちるときでまわりは山に囲まれ、とても空気のきれいなところでした。

 

三重県 津市白山総合文化センター 編
【三重県 津市白山総合文化センター 編A】
三重県 津市白山総合文化センター 編
【三重県 津市白山総合文化センター 編B】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 


絵本 読み聞かせ旅日記 No.149
 


日付 2008年11月1日(土)

旅先    三重県 津市
開催場所 津市白山総合文化センター

著者 澤田 由香(フルート担当)

三重県 津市白山総合文化センター 編
【三重県 津市白山総合文化センター 編C】
  秋晴れの東京を出発!新幹線で名古屋まで行き、参宮線(伊勢神宮の方に行く路線です)快速みえ号鳥羽行きで1時間弱、津市駅からさらに車で1時間弱。白山総合文化センターは、新しくてきれいで、設備が整ったホールです。津市は10市町村が合併したそうで、かなり面積も、人口も増えたそうです。文化センターの周りは豊かな自然と農業、住宅が共生する地域です。
今日は先生の講演「読み聞かせが心に築くもの」がメインで、その中に読み聞かせを3作品入れました。参加者は幼稚園や保育園の先生がほとんどで、今まさしく子どもたちと接している方々です。子どもたちの姿も見えました(先生方のお子さんたちのようです)。
1時間半の講演の中に、読み聞かせは3作。「ぞうのこどもがみたゆめ」「まんねんくじら」「ぽんちとちりん」です。
普段から園の子どもたちに読み聞かせをたくさんしている先生方ですが、読み聞かせを聞く、というのはあまりないのかもしれません。とても熱心に志茂田先生のお話を聞いていました。
終わってからのサイン会では、子どもたちと日々接している先生方から「参考にします!」などたくさんの声が聞かれ、とても嬉しかったです。でも、残念ながら電車の時間の都合であまり長くはいられませんでした。
帰り際、文化センターの裏手から山側にきれいな夕日が見えました。だんだんと深まりゆく秋、読書の秋・食欲の秋・スポーツの秋・芸術の秋、と人それぞれですが、みんな元気に過ごせるといいなと、幸せな気分になる景色でした♪

全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.