三重県 員弁郡 東員町総合文化センター(ひばりホール)編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.144
 


日付 2008年8月30日(土)

旅先    三重県 員弁郡 東員町
開催場所 東員町総合文化センター
       (ひばりホール)

著者 江上 百合子(朗読ひばりの会代表)

三重県 東員町総合文化センター 編
【三重県 東員町総合文化センター 編@】
  平成元年4月に誕生し、現在会員29名の朗読ひばりの会。図書館や保育園、幼稚園、小学校での読み聞かせや「東員町の民話」の伝承等の活動をして20年が過ぎました。その20年の記念として、志茂田隊長をお迎えいたしました。
702席のホールがいっぱいにお客様を迎えることができました。
第1部は、ひばりおはなし会として「東員町の民話」「大型絵本(畳一枚大)」「ロール絵本」。3作とも会員一丸となって製作から始めた作品で、会場から大きな拍手を頂きました。
第2部は、お待ちかねの志茂田隊長のおはなし。隊長が登場されると、カラフルな志茂田ファッションに目を奪われ、会場から「うわぁー」と大歓声が上がりました。
「ぞうのこどもがみたゆめ」「まんねんくじら」「ぽんちとちりん」どの作品もやさしいフルートの音が加わり、会場は静まり返りおはなしの世界に引き込まれていきました。やさしい隊長の声が心に響き、何と幸せなひとときだったことでしょう。
私達の活動と隊長の心が結ばれ、当会の励みとなりました。3年前から計画していたこの催しが実現され、思いの外の出来ばえに感激しました。また翌日より前に向かって勉強を始めています。
隊長、ありがとうございました。

三重県 東員町総合文化センター 編
【三重県 東員町総合文化センター 編A】
三重県 東員町総合文化センター 編
【三重県 東員町総合文化センター 編B】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.