北海道 久遠郡 せたな町 久遠小学校 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.137
 


日付 2008年7月7日(月)

旅先    北海道 久遠郡 せたな町
開催場所 久遠小学校

著者 澤田 由香(フルート担当)

久遠郡 せたな町 久遠小学校 編
【久遠郡 せたな町 久遠小学校 編@】
  7月7日午後は、せたな町立久遠(くどう)小学校に行きました。児童数は70人くらいですがそれでもこのあたりでは多いほうで、近隣の平田内(ひらたない)小学校、長磯(ながいそ)小学校の子どもたちも来てくれました。この2校はさらに少人数で、3校合わせても150人いないくらいでしょうか?市町村合併、学校合併の流れの中にあっても、地域ぐるみで小さな学校を大切にしているそうです。
読み聞かせは午前同様3作。途中思わぬところでハプニングが!スクリーンに絵が映らなくなってしまったのです。でも先生はそのままお話を続けたので私も構わず吹き続けました。最初はざわついていた子どもたちもお話が続いているとわかると落ち着きを取り戻して、しばらくして絵は復活したのでした。ちょっとヒヤヒヤしました・・・(その後は大丈夫でした)。子どもたちの中に、志茂田先生の絵を描いてくれた子がいて、先生はとても嬉しそうでした。
読み聞かせ終了後、先生方とお話をしました。校長先生は今年度着任されたそうですがみんなの顔と名前を覚えていて、先程絵を描いてくれた子の様子を説明すると「○○くんですね」と飾ってある写真で教えてくれました。普段、校長室のドアは開けっぱなしにして、子どもたちが覗いて挨拶してくれるのを楽しみにしているそうです。今度、子どもたちの漁業体験にも参加するのだとか。北檜山小学校でも感じたように、この町は地域の方や先生など、子どもたちと一緒にがんばる、温かくて元気な「元・よい子」たちがたくさんいる町です。

久遠郡 せたな町 久遠小学校 編
【久遠郡 せたな町 久遠小学校 編A】
久遠郡 せたな町 久遠小学校 編
【久遠郡 せたな町 久遠小学校 編B】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.