北海道 久遠郡 せたな町 北檜山小学校 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.136
 


日付 2008年7月7日(月)

旅先    北海道 久遠郡 せたな町
開催場所 北檜山小学校

著者 澤田 由香(フルート担当)

久遠郡 せたな町 北檜山小学校 編
【久遠郡 せたな町 北檜山小学校 編@】
  北海道3日目午前の行き先は、宿泊している乙部町から1時間ちょっとの、せたな町立北檜山(きたひやま)小学校です。
あいにくの曇り空で気温も20℃くらいでしたが、建て替えたばかりの校舎は明るく、元気な子どもたちが半袖で走り回っていました。体育館は工事中で使えないため音楽室での開催となり、1・2年生、保護者、小学校に来て読み聞かせをしているという地域の方が参加して下さいました。
読み聞かせは「ぽんちとちりん」「まんねんくじら」「ちいさなちいさなぞうのひみつ」の3作。教室なのでマイクは使わず、全員の顔がしっかり見える距離です。お話が始まると1、2年生だけだというのに、子どもたちはすごい集中力で聞いていました。
実は始まる前、音楽室のピアノの上に子どもたちがうたう歌の曲集が置いてあったので、伏せてあるページをこっそり見ると「たなばたさま」が出ていました。それで7月7日が七夕なのを思い出した私は、「ちいさなちいさなぞうのひみつ」の最後、星を見上げるシーンで「たなばたさま」を吹きました。すると、お話が全部終わった後、子どもたちが先生のピアノに合わせて元気に歌ってくれたのです!とってもとっても、嬉しかったです!みんなありがとう♪
その後、志茂田先生の絵本コーナーの前で記念撮影。絵本は、今回の主催者で案内役もしてくださったナルミさんが小学校(ここを含め5校)に寄贈したものだそうです。みんな、たくさん読んでね!!

久遠郡 せたな町 北檜山小学校 編
【久遠郡 せたな町 北檜山小学校 編A】
久遠郡 せたな町 北檜山小学校 編
【久遠郡 せたな町 北檜山小学校 編B】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.