北海道 空知郡 南富良野町保健福祉センター「みなくる」 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.121
 


日付 2008年2月16日(土)

旅先    北海道 空知郡 南富良野町
開催場所 南富良野町保健福祉センター
       「みなくる」

著者 下田 光子(マネージャー)

北海道 空知郡 南富良野町保健福祉センター「みなくる」 編
【南富良野町保健福祉センター 編@】
  北海道は南富良野町の講演会へ行ってまいりました。前日から北海道に入りました。千歳空港より南富良野まで車での移動で、2時間30分位かかりました。
私も毎日車の運転はしておりますが、雪の降っている時の運転は出来ません。
北海道の方は、「スゴイ!」道は凍結しているし、両脇は雪で高くなっているし、車がすれ違うと水しぶきでなく、雪しぶきになりフロントが見えなくなります。
東京では雪の時はノロノロ運転になるのに、通常並みの運転で、峠などスイスイと走っておりました。
さすが、北海道人!雪道の道中は不安でしたが、トラブルも事故もなく無事、銀世界のホテルに到着致しました。
ホテルは湖畔のログハウスです。残念ながら、雪で覆われて全く湖とはわかりません。きっと夏ならラベンダーに覆われた湖畔のホテル、素敵な所でしょうね。
この日は、私の?回の誕生日、ホテルの方から手作りのケーキでお祝いをして下さいました。(ケーキ美味しかったです。)
当日、南富良野町「みなくるホール」の講演では、町の方が200名近くおこし下さいまして、笑いあり、涙ありの講演会となりました。
終ってから、皆さんと一緒に写真を撮ったりなごやかな日となりました。
婦人会の方々は朝早くからバザーをやり、町の発展の為、力をそそいでおられるようでした。婦人会の皆様が作られたラベンダーを使った色々な品物は、お土産店に並べたりとされておりました。
今回の講演を通して皆様が町の発展の為に一体となっておられるのを感じられました。今度は、南富良野町の子どもたちの為に読み聞かせで訪れたいと思いました。
北海道 空知郡 南富良野町保健福祉センター「みなくる」 編
【南富良野町保健福祉センター 編A】
北海道 空知郡 南富良野町保健福祉センター「みなくる」 編
【南富良野町保健福祉センター 編B】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.