静岡県 裾野市 裾野市民文化センター 編|読み聞かせ旅日記|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No.118
 


日付 2007年12月15日(土)

旅先    静岡県 裾野市
開催場所 裾野市民文化センター

著者 澤田由香(フルート担当)

静岡県 裾野市民文化センター 編
【静岡県 裾野市民文化センター 編@】
  三島駅で新幹線をおりて車で30分ほど、静岡県裾野市にやってきました。お天気はいいのになぜか富士山の上の方だけに雲がかかっていて、新幹線の中からも車からもちらりとしか姿を見ることができませんでした。残念(T_T)
今回の読み聞かせ会はNPO法人「メープル」さんが開いて下さいました。早めに会場に着くと大きなツリーがお出迎え!映像や音のチェックをしてから手作りの昼食をいただき(景樹先生好みの野菜中心のおかずで栄養満点!終わった後に作り方訊いちゃいました)、楽屋でちょっとお昼寝をして(私だけですが)本番、です。
300人以上入る多目的ホールは家族連れでいっぱいでした。今回は「読み聞かせと楽しい子育て」という講演と読み聞かせ3作をしました。
さて、時々訊かれる質問「楽譜がない時はどこを見て演奏しているの?」・・・私の場合「お客さま」です。今回はハイハイのまま活発に階段を上り下りするピンクの服を着た赤ちゃんが転がり落ちないかちょっと心配でした。もちろんお母さんがそばにいるので大丈夫ですが・・・真剣に聞いている子、眠っている子、お父さんお母さんに甘えている子など様々ですが、実は結構見てますよ(笑)ちなみに、フルートを始めた頃、緊張しても下を向かないように客席後方の非常口の緑のランプを見るように言われましたので、私が遠くを見ている時は緊張しているのかも・・・
終了後、ロビーで絵本の販売とサイン会がありました。でも販売は本屋さんがしていたため私はこれといってお手伝いがなさそうで、クリスマスソング中心にロビーコンサートをしてみました。ステージ上から見ていた子どもたちが近くに寄ってきてくれて、小さなお客さまに囲まれて楽しく演奏しました♪
静岡県 裾野市民文化センター 編
【静岡県 裾野市民文化センター 編A】
静岡県 裾野市民文化センター 編
【静岡県 裾野市民文化センター 編B】
全国 絵本 読み聞かせ 旅 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

旅日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.