ポプラ ワールド日記|ポプラ社-読み聞かせ|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No63 第83回ポプラワールド
 
ポプラ ワールド ポプラ社 読み聞かせ 日記
日付
2011年8月17日(水)
会場
ポプラワールド
著者

志茂田 景樹 隊長


 
 
  都立高の保育科の生徒11人が見学にきました!
  第83回「よい子に読み聞かせ隊・ポプラワールド」

  この日8月17日は東京も35度という猛暑。
小さいお子さんを連れての参加はくるまでが暑熱道中になるのでおそらく会場はガラガラ空きになると思われました。ところが、その予想はがらりと外れ、ご覧のように満席でした。
   異色の参加者もいました。
  都立忍岡高校保育科の2年生3年生11名が引率の先生1人とともに実習で見学にきてくれたのです。
  さらに、この高校の地域で読み聞かせ活動をやっている塩田元子さん、伊藤恵美子さんも愛読の絵本を手にゲストで出演してくれました。保育科の生徒の皆さんはみな熱心に見学していました。
  少し緊張していたようなので、ステージに出て一人一人自己紹介をしてもらいました。
それで緊張がほぐれたようです。
  終了後、記念撮影をしたり、握手していつの日かの再会を約して帰っていきました。
  みなさん、すばらしい保母さんになってくださいね。

ポプラ ワポプラ ワールド ポプラ社 読み聞かせ 日記
(紙芝居を読んでくれたのは高野節子さん)
僕は川村利美さんの琴の音色に合わせて「ひかりのにじゅうまる」を語りました。
  穏やかに美しい琴の音色が僕をごく自然に物語世界に導いてくれました。

ポプラ ワールド ポプラ社 読み聞かせ 日記
(隊長と川村利美さん)
 南川しのぶさんは数か月ぶりの参加でした。
  元気いっぱいの歌と踊りで子供たちを惹きつけていましたね。
  DVDの歌もよかったです。
  次回は9月21日、秋になっていますが、残暑真っ最中のポプラワールドになりそうです。
  みなさん、また会いましょう。

ポプラ ワールド ポプラ社 読み聞かせ 日記
(黄色いTシャツを着ているのが南川しのぶさんです)
ポプラワールド日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

ポプラワールド日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.