ポプラ ワールド日記|ポプラ社-読み聞かせ|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No40 第60回ポプラワールド
 


日付 2009年5月20日(水)

旅先    東京都 新宿区
開催場所 ポプラ社1Fホール

著者 志茂田景樹
    (「よい子に読み聞かせ隊」隊長)

東京都 新宿区 ポプラ社 編
【東京都 新宿区 ポプラ社 編@】
  よい子に読み聞かせ隊ポプラワールドも60回を迎えました(^O^)/
満5年を迎えたのですね。ポプラ社のみなさま、ほんとうに感謝申し上げます。大きな支えを有難うございます。お陰で私たちもたくましく成長することができました。
開演です。トップバッターは五月女淳子さんです。スイカの名産地、というアメリカの民謡の歌唱指導に、子どもたちはスイカを食べたそうに歌っていました。外は真夏日でしたからね。
続いては南川育子さんです。 細身の体からゆったりとのどかな声が飛びだし、子どもたちをゆったりと夢の世界へ誘います。
紙芝居はいいもんですねf^_^; 高野節子は太く響く声で紙芝居に向いています。要所で、どん、と床を足で強く踏んだり、芝居っ気もたっぶりです。
フルートソロの澤田由香さん。フルートティストですが、教室では横笛も教えています。
バイオリンの山内さん、ピアノの小堺さんはおなじみですが、チェロの井尻兼人さんはポプラワールド初出演です。
大型絵本は楽しいですね。画面の中に飛び込んで読むことができます。ほらっ、楽しんでいるのがわかるでしょ! 子供たちと楽しみをわかちあえて幸せです。
中原由利さんの絵本読み聞かせです。いつもながら子供たちが目の前にやってきて聞いています。
しのぶさん、気合いが入っています!お母さんの育子さんが先に読み聞かせをすませているので気が楽なせいかもしれません。子供たちがノッてきたぞ!こういうとき、子供の感受性は豊かに広がります。
手遊びのあと、川村利美さんの琴、川村晴美さんの十七弦の調べに乗って(ひさの星)を語ってくれました。語りも最高潮です! 琴も、十七弦もいい音を出していますよ。
では、また来月の第三水曜日にあいましょう。

東京都 新宿区 ポプラ社 編
【東京都 新宿区 ポプラ社 編A】
東京都 新宿区 ポプラ社 編
【東京都 新宿区 ポプラ社 編B】
 
 

ポプラワールド日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.