ポプラ ワールド日記|ポプラ社-読み聞かせ|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No39 第59回ポプラワールド
 


日付 2009年4月15日(水)

旅先    東京都 新宿区
開催場所 ポプラ社1Fホール

著者 下田 光子(マネージャー)

東京都 新宿区 ポプラ社 編
【東京都 新宿区 ポプラ社 編@】
  4月の第三水曜日がやってきました。今日はポプラワールドの日です。桜の花も散りもう葉桜になってしまいました。
今日は、久しぶりにバイオリンの山内達哉さん一家が来て下さいました。演奏仲間を連れて来て下さいました。この方は演奏する楽器がベースでお名前が、新居崇史さんとおっしゃいます。
山内さんと新居さんのコラボで、ステキな曲を演奏をしてくださって、子どもたちは手をたたき、演奏の中へ入っていきました。
ピアノの、みのもとみこさんの演奏で、五月女さんが春の唄を歌って下さいました。そして、中原さんや高野さんの読み聞かせと…
メインはなんたって志茂田景樹隊長!
今回は、ポプラ社さんの大型絵本をお借りして、「えらい、えらい」を語ってくれました。勿論、大型絵本のページをめくるお仕事は私。ページをめくりながら、子どもたちと一緒に絵本の世界へ入っていきました。
隊長が「えらい、えらい、拍手!」というと、子どもたちは喜んで手をたたいていました。
川村一門も大型絵本を使って語りをいれたり、琴と十三弦での歌遊びをしてくれました。
毎回、ポプラ社さんのステキなホールで子どもたちは走りまわったり寝ころんだりとリラックスしながら絵本の世界に入り、それを嬉しそうに眺めながらお母様方もミニコンサートや読み聞かせに心が少女になりつつ、楽しいひとときとなりました。
また、来月ね。♪

東京都 新宿区 ポプラ社 編
【東京都 新宿区 ポプラ社 編A】
東京都 新宿区 ポプラ社 編
【東京都 新宿区 ポプラ社 編B】
 
 

ポプラワールド日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.