ポプラ ワールド日記|ポプラ社-読み聞かせ|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。
絵本 読み聞かせ旅日記 No23 第38回ポプラワールド
 

日付 2007年7月18日(水)

旅先 東京都新宿区ポプラ社

著者 澤田由香(フルート担当)
二人で読み聞かせ
【二人で読み聞かせ】
  なんだか今にも雨が降りだしそうなくもり空、ちょっと梅雨寒な(と言っても24℃くらいですが)いつもの第3水曜日。4年目に入ったポプラワールドは今回で38回目です。
私は少し遅れて到着したのですが、すでに会場は子どもたちの元気な声で溢れていました。
今日は景樹先生の読み聞かせに加え、五月女さんの歌、高野さんの読み聞かせ、川村一門の皆さんの語りと和楽器の演奏(特に先生の作品「ちいさなちいさなぞうのひみつ」の語り&演奏は新鮮でした!)、しのぶさんの歌遊び(ワンマンライヴ開催決定おめでとう!)、私のフルートという内容。
ポプラ社さん読み聞かせ
【ポプラ社さん読み聞かせ】
 
ジメジメした天気もなんのその、外で遊べなくて元気がありあまっているのか、はしゃぎ回る子多数。必死で静かに座らせようとするお母さんもいるのですが・・・「危なくなきゃいいのよ!」(by高野さん)ということで。各ご家庭で方針はあると思いますが、読み聞かせ隊はそのように考えています。乳児から6歳くらいまでの子どもたちが来ているので、それぞれのびのび楽しんでいただきたいと思いま
す。読み聞かせ隊にはベテランママさんや子育てママさんもいるので大丈夫。会場を提供して下さっているポプラ社の皆さんも温かく見守っています。
もちろん、最低限のマナー(ごみや食べものを散らかさない、前で見る時は後ろの子のために立ち上がらないなど)はしっかりと!思いきり遊んだら、帰りの電車ではぐっすり眠っているかも・・・♪
お歌の時間
【お歌の時間】
琴(川村一門)
【琴(川村一門)】
絵本 読み聞かせ ポプラワールド 日記 KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 
 

ポプラワールド日記・メニューに戻る
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.