これは大人の熊ですが、餌をねだっています。 ブログ|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.96 2009年10月11日 掲載分

 
これは大人の熊ですが、餌をねだっています。

これは大人の熊ですが、餌をねだっています。

  打当の熊牧場には羆一頭を含めて6、70頭の熊が飼育されています。 なかには超肥満の熊もいますよ。 野生に戻しても生きていけない熊達を見ると、厳しくても野生の熊のほうが幸福なのかな。ツキノワグマの出没情報や、目撃情報をよく耳にするので棲息数が多いと思われていますが、本州の棲息数は激減しているそうです。一昨年、約5000頭のツキノワグマが狩猟で射殺、害獣として駆除されました。これは当時の推定棲息数の約3分の1といわれています。すでに九州で絶滅、四国でも絶滅寸前、本州のツキノワグマもどうやら絶滅への道を辿りはじめたのかもしれません。 ツキノワグマもやがては動物園で世代を重ねたものしか見られなくなるかもしれません。種としての寿命を終えての絶滅なら仕方がありませんが、人為的な理由での絶滅はなにか悲しいですね。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.