ホノルルからやってきたステンドグラス /ブログ/読み聞かせ劇場

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.8 2007年10月7日掲載分

 
ホノルルからやってきたステンドグラス

ホノルルからやってきたステンドグラス

    ウォーキングがもたらす美術、芸術との出会い

   知らない道に踏み入るウォーキングの愉しさは、
   思いがけず、すばらしいものと出会えることにあるんですね。

   安藤記念教会との出会いは、10数年前に
   さかのぼりますが、小雨降る夜明けのことでした。
   はじめて暗闇坂を登っていって、平坦になった道をジョギングに
   変えようかな、思ったとき、不意に右手から
   猫が飛び出してきました。

   オヤ、と思って顔を上げた僕の目に、
   水滴がつるつる這い下っているステンドグラスが、
   飛び込んできました。

   安藤記念教会のステンドグラスでした。

   大谷石の建物もそうですが、これも
   押しも押されもしない芸術品だと思いますよ。

   ホノルル在住の日本人開拓者団体が
   寄付したものだそうです。

   今朝は、二週間ぶりの対面になりました。

   教会の中から、朝の光に輝く
   このステンドグラスを見ながら、
   コーヒーを味わいたいですね。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね! 
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.