1800回達成! 12日の尾張一宮市立図書館100周年記念講演で読み聞かせ&講演の回数が1800回に到達します。

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.392 2015年12月10日掲載分

 

1800回達成! 12日の尾張一宮市立図書館100周年記念講演で読み聞かせ&講演の回数が1800回に到達します。

1800回達成! 12日の尾張一宮市立図書館100周年記念講演で読み聞かせ&講演の回数が1800回に到達します。

  尾張一宮市の皆さん、

 明後日12月12日(土)にシビックホールでお会いできますことを
大変楽しみにしております。
「楽しく生きるヒント〜今こそゆっくりさわやか人生を〜」と題して、
14時30分から開演させていただきますが、実は今回の講演は僕にとって
大きな節目になるもので今から胸を躍らせています。
と申しますのは、僕は1998年秋に読み聞かせ活動を開始し 、
翌1999年8月に「よい子に読み聞かせ隊」を結成しました。
講演活動はそれ以前から行っていましたが、読み聞かせ活動を開始して以来、
読み聞かせ以外の講演でもその活動に触れ、 場合によっては
講演時間内で読み聞かせの実演を入れることも多くなりました。
そういう経緯もあって以来、読み聞かせ&講演として
回数をカウントするようになりましたが、

このたびの尾張一宮市立図書館100周年記念講演がその1800回に当たります。
全国で展開している読み聞かせ活動は今では僕のライフワークになっており、
講演活動はその側面を支えるものになっています。
1800回目を尾張一宮市での講演で迎えることができるのも
市民の皆さんの暖かいご支持があったればこそ、と勝手に思い込んでおります。
大いに盛り上がる講演にするつもりです。

 講演会終了後、市立図書館に場所を移して読み聞かせ会が開催されますが、
これにより読み聞かせ&講演の累計回数は1801回になり、
尾張一宮で一から新たなスタートを切らせていただくわけで
本当に嬉しい限りです。
さらに嬉しいことが重なります。
一昨日、岐阜にお住まいの編み物をおやりの未知の女性が、
僕に着てほしいと毛糸の手編みのロングドレスを贈ってくださいました。
色使いといい柄模様と言いデザインと言い、
とても素晴らしい作品で、
重厚にして華やかな印象です。
当日、それを着て尾張一宮にまいります。
尾張一宮の皆さん、
僕にではなく、どうかその毛糸手編みの
ロングドレスのデビューに拍手をプレゼントしてください。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←ふだん着ブログ一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.