人生のほとんどは意味なんて考えずに生きているのに、意味なんて持ちだすから複雑怪奇になるんだよ。

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.391 2015年11月21日掲載分

 

人生のほとんどは意味なんて考えずに生きているのに、意味なんて持ちだすから複雑怪奇になるんだよ。

ねっ…
えっ?
何でもないよ。
あっ、そういうことか。
意味ないんだから。
以上の会話で人生なんか語れてしまうもの。
それなのに…
ゴチャゴチャ理屈をつけて複雑怪奇にしている。
シンプルにいこうよ。
俺ら、学生の頃、
サルトルも読んだ、
ニーチェも読んだ、
幾多郎も読んだなあ。
それで何か得たか、ったら、
何も得てないよ。
得た得た、世界が見えた、
なんて言ってたのが、
鉄道自殺だもの。
頭はよかったよ。そうか、
世界が解ると生きてちゃいけないんだな、
変な悟りを開いてさ、
何とか今も生きてる。
生きてても何にも解ってないけれど、
変に解るよりちゃんと生きてる。
だって、この地球っていつも強い奴が正義の衣を着る。
俺に任せろよ。
悪い奴は懲らしめるからな、
って気どって、ついには裸の王様になる。
テロの根絶って言ったって、
そのときの正義の衣を着た連中が、
仏教徒さんもイスラム教徒さんも、
俺らに従って仲よくしましょ、
平和にしましょ…だもの。
欺瞞だよな。
俺はいっかいのゴキブリなの。
世界中の人類が目の敵にして、
様々な武器を開発して、
俺らを絶滅しようとしても、
俺らしぶとく生きてるだろ。
核じゃ俺らを絶滅できないよ。
天に唾して人類は滅んじゃうかもね。
でも、俺ら、どこかで生き延びて、
あいつらいなくなっちゃったぜ、
と這い出して繁栄するだろうな。
要らざるものは持たないからさ、強いのよ。
人類の後はお前らだよ、
ってキリだのモハだのホトだのといった
人類のお偉いさんは知らなかったろうが、
俺ら宇宙の太陽系の司政官から預託されてるの。
お前ら地球の清掃種なんだから、
地球をリニューアルするんだぞ、
ってことだから責任感いっぱいでゴソゴソ生きてる。
哲学や、貧困より俺らマンマだもの。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←ふだん着ブログ一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.