子どもを嫌う高齢者の増加が少子化を加速させていることに気づいているだろうか

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.318 2014年6月3日 掲載分

 

子どもを嫌う高齢者の増加が少子化を
加速させていることに気づいているだろうか


1947年春、
僕は都下武蔵野市の中学に進学した、
当時から住宅都市と言われたが、
住宅地より畑地のほうがはるかに多かった、
雑木林もあちこちに残っていた、
しかし、この前後から、
畑地や、雑木林は、
凄まじい勢いで消えていき、
住宅地へ変貌していった、
歩いて数分のところに牧場跡があったが、
あっという間に、
木造平屋建ての都営住宅に生まれ変わった、
通学途中にあった雑木林と畑は、
その境を用水が流れ、
フナや、ハヤが捕れ、
初夏の夜はホタルが舞った、
その自然もあれよれよというまに消滅して、
高層の住宅公団の団地になった、
下校時に団地の中を通ると、
小さな子どもがあちこちで群れて遊び、
元気のいい声が飛び交っていた、
集合住宅ならどこでも見られた光景で、
姿が見えなくても、
小さな子どもが遊び弄れるときの声は、
遠くから響いてきて、
こっちも中学生の子どもなのに、
子どもは無邪気でいいな、
と羨ましく思ったものだ、
団地には何か所かに遊び場が設けられていて、
その1つにいつも老夫婦がきていて、
子どもたちが遊ぶ姿をにこやかに見物していた、
我が家の近くに住む顔見知りの老夫婦だった、
2人きりの家庭だった、
○○団地にいつもいるよ、と母に言ったら、
「お子さんもお孫さんもいないので見にいってるのよ。
子どもの声を聞くと元気を貰えるから」
と、答えた、
その団地や、都営住宅から、
小さな子どもたちの声が聞かれなくなったのは、
1990年前後だろうか、
団地の通路はいつもひっそりとして、
子どもの姿は、
その影すらも見なくなった、
2000年前後に、
住宅公団の団地も都営住宅も、
相次いで建て直されたが、
子どもの姿が消えた状況は変わらない、
これは団地が続々と出現した頃に、
新興住宅地と言われるようになった地域でも同じで、
住居は建て直されていても、
子どもの姿を見かけることは、
めっきり少なくなった、
多くは高齢の夫婦のみ、
高齢の夫婦に中年で未婚の子ども、
未婚の中高年のきょうだい、
あるいは独居の高齢者が住む、
核家族化が進んでいることの表れだろう、
高齢夫婦の子どもたちは、
少し遠くの美しく整備されたタウンにある集合住宅で、
子育てをしているケースが多い、
そういう地域の幼稚園保育園に、
読み聞かせイベントで訪れると、
父母の姿よりも、
遠くに離れて住む祖父母の姿が目立つこともある、
一方で子も孫もいない高齢者夫婦や、
結婚したわが子がいても、
子を作らないので、
結果的に孫がいない高齢者夫婦も多い、
そういう高齢者夫婦は、
いずれどちらかが先に逝って、
独居高齢者になる、
孫のいない高齢者夫婦や、
独居高齢者は子どもの甲高い声を嫌う、
耳障りらしい、
街なかの小公園のベンチで憩っていた高齢者が、
小公園に近づく子連れのお母さんたちの姿を認めると、
慌てて出ていく。そんな光景を何度も目撃した、
「子供の声を聞くだけで元気になる」
そう言った母の言葉が蘇った、
老人施設と保育園が隣接しているところでは、
入所している高齢者が元気だと聞く、
子どもたちの遊びまわる姿を見たり、
そのときの声を聞くだけで元気を貰える、
入所している高齢者と園児が、
お互いに訪れあって交歓しているところもある、
これはもうたまらなく元気になって寿命が伸びる、
すでに少子化は深化しつつある、
ひっそりと暮らしている高齢者夫婦や、
独居高齢者に、
子どもと接することが、
どんなに心身のリフレッシュになるか、
を解っていただくことは、
長い目で見れば少子化に歯止めをかける、
と僕は信じている。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←ふだん着ブログ一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.