おれにはどうでもいい検定に思えるが、取れるものは何でもかんでも取っとけという世の中なんだねえ

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.282 2013年9月24日 掲載分

 

おれにはどうでもいい検定に思えるが、
取れるものは何でもかんでも
取っとけという世の中なんだねえ


郵便受けには郵便物のほかに、
チラシだのパンフレットだのと、
いろいろなものが投げ込まれるだろう、
近頃多いのは、
何かの検定の募集要項みたいなやつ、
しかし、いろんな検定があるものだねえ、
茶道文化検定、
茶道を習うのじゃなくてよ、
茶道文化をどれだけ理解しているか、
ということなんだろうが、
第6回受検要項となっているから、
毎年、受検者が多くうまくいってるってことか、
これなんざまともなほうだよ、
うーん、第2回 会津幕末歴史検定 か、
1,2,3級まであって級が上がるほど検定料が高い、
検定開催地が会津若松、東京、京都だって、
何だか「八重の桜」に便乗しての、
駆け込み商法臭い、
大河ドラマが終われば、
受検者も集まらんもんな、
えっ、お寺検定、って何???
主催者によれば、
「お寺に関する正しい知識を身につける、
ための検定試験です」
となる,
でも、これでやるとね、
何でも検定試験になっちゃうだろう、
お寺に関するを、
トイレに関する、とか、
電柱に関する、とかに変えればいいんだもの、
へーっ、伊賀忍者検定か、
第1回だから、まっ継続できるよう、
しっかりやってくんな、
レレレ、化物語検定、というのもある、
人気小説シリーズのあやかり商法か、
世の中、平和で遊び精神にあふれてのことなのか、
それとも先が見えない不安を、
せめて検定を取って払いたいのか、
おれには世も末のことに思われる、
近頃、都に流行りしものは、
検定の他にいっぱいある、
並べたてるとね、
おれもやになっちゃうからやめるけどね、
化け猫検定でもやってみるかなあ、
化け猫に対する正しい知識を…
やだぜ、正しい知識となると、
おれが化け猫であることを明かすことになる、
そんな墓穴を掘るかいな、
ああ、独り言は疲れる、
やはり、同居人の1人の、
3歳の女の子相手にしゃべらんとな。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←ふだん着ブログ一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.