米上空に謎の飛行物体、日本江ノ島沖に深海のユウレイイカ、世界太平の徴、それとも…

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.241 2012年11月16日 掲載分

 

米上空に謎の飛行物体、
日本江ノ島沖に深海のユウレイイカ、
世界太平の徴、それとも…


お隣の大きな国では、
近習平新体制がスタートし、
日本は解散、総選挙、
何だかザワザワしてきたぞ、
と胸をさすった、
何だか心が騒ぐ、
それで、
ニュース一覧を開いたら、
うん、やはり、
心が騒ぐもとがあった、
1つは米コロラド州デンバー上空、
高速でくるくる回る、
謎の飛行物体を、
地元のテレビ局が撮影に成功したこと、
こんなに高速で飛ぶ飛行機は存在しない、
と専門家の言、
風で飛ばされた何かの破片のようでもある、
とも、
いずれにしろ、
未確認飛行物体には違いない、
かたや、
日本・江ノ島沖、
深海に棲むユウレイイカが、
定置網にかかり、
新江ノ島水族館に持ち込まれた、
生きて捕らえられることは、
大変稀で、
話題になっている、
でも、
体長は19センチ、
うーん、
スケールが小さい話題だなあ、
もっともっと深海に棲む、
体長18メートルにもなる、
ダイオウイカが、
生きたまま捕らえられて、
巨大水槽で泳ぐところを見たい、
ところで、
ユウレイイカほどのスケールだが、
コロボックルが捕らえられるのと、
未確認飛行物体が、
地球外生物が操縦するUFOと解り、
米空軍の着陸命令で、
地上に着陸するのとは、
どっちが早いだろう、
僕は前者だと思う、
でもでも、
捕まってほしくない、
コロボックルよ、
海なんかに出ちゃ駄目だよ、
定置網にひっかかるからね。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←ふだん着ブログ一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.