やはり、東京には、そして、日本には東京タワーがいちばん似合う! /ブログ/読み聞かせ劇場

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.194 2011年12月5日 掲載分

 
やはり、東京には、そして、日本には東京タワーがいちばん似合う!


やはり、東京には、そして、
日本には東京タワーがいちばん似合う!
 
  素晴らしい安定感、
それが東京タワーの真骨頂だろう、
パリのエッフェル塔を模した、
と言われてもいいけど、
僕には違うなあ、
城下町のお城の天守閣、
それだと思う、
城下町の人々は、
朝な夕なに天守閣を振り仰ぎ、
安心と元気を貰った、
東京タワーが生まれた頃、
その姿は東京のどこからでも、
仰ぎ見れた、
超高層の建物が林立する、
今でも、
道を歩いていて、
超高層の陰から、
あなたがひょっこり、
姿を現すと、
僕は安心と元気を貰う、
途中で設計変更をしてまでも、
世界一にこだわった、
なんとかいうタワーが、
いよいよ完成するけれど、
その姿を望見する度に、
僕は違和感を覚える、
遠い国の異教の大寺院の、
尖塔を長大にしたイメージで、
親しみが湧かないのだ、
東京の塔に変わりはないから、
好きになるよう務めるけど、
東京には東京タワーが、
ゾクゾクするほど似合う、
今朝もあなたを見て、
安心と元気を貰った、
ありがとうありがとう、
あなたは安心と元気の、
源泉であり続けてほしい。
志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←ふだん着ブログ一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.