麻布十番に十八番あり・自然食派のメッカにしたい! ブログ|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.19 2007年12月25掲載分

 
麻布十番に十八番あり・自然食派のメッカにしたい!

麻布十番に十八番あり・自然食派のメッカにしたい!

    麻布十番のパティオ広場から雑色通りを越え、大黒坂を上がっていくと、暗闇坂、一本松坂と交差します。

     ここからどのコースをとるかで、その朝のウォーキングコースが大きく変化します。

     こういうターニングポイントがほかにもいくつもあるので、事務所を起点にする僕のウォーキングコースは複雑に枝分かれしています。

     大黒坂の途中を右折すると、七面坂という短い坂になっています。

     ここに麻布十八番という自然食レストランがオープンしたのは、大分前から把握していました。

     そのうち行ってみよう、とは思っていましたが、なかなか実現しませんでした。

     じつは自然食、オーガニック、アンチエイヂングを掲げたレストランにはずいぶん足を運んできましたが、ほとんどがっかりさせられてきました。

     それを売り物にするだけで、味や、サービスの面できめ細かさに欠け、この値段で、これ?・・という感じが多かったのです。

     ところが、この(麻布十八番)へ昨夜、行って味もしっかりしており、雰囲気もよく、サービスも行き届いていました。

     値ごろ感という点から判断すると、大いに満足しました。

     期間限定クリスマス特別メニューを頼みましたが、冷前菜、温野菜と続く皿に手抜かりはなく、温野菜で使われていたトリュフのソースは、大いに幸福な食欲をかき立ててくれました。

     僕はメインの肉料理を野菜料理に変えてもらいましたが、これに使われていたソースも野菜の持つ味を巧みに生かしていたと思います。

     見栄ははらず、このコースにおすすめの赤ワインをいただきましたが、深みのある酸味はまさにオーガニックならではの味わいでした。

     ミシュラン東京版には怪しい店がこれでもかこれでもか、とばかりに登場しますが、この店がヘンな格付けの犠牲にならぬことを切に望みます。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.