秋祭りが正真正銘の麻布十番の祭です /ブログ/読み聞かせ劇場

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.181 2011年9月12日 掲載分

 
秋祭りが正真正銘の麻布十番の祭です
秋祭りが正真正銘の麻布十番の祭です

  昨11日は麻布十番の秋祭りでした。
10日の宵宮の午後は子どもの神輿、
と山車が商店街などを練りましたが、
この日はパテイオ広場に6輿の神輿が、
勢ぞろいしました。
麻布十番は1丁目から4丁目までありますが、
以前は10前後の町に細かく分かれていました。
今も旧町名での町会があり、その多くは、
神輿を持っています。

今年は6つの町会の神輿が勢ぞろいに、
参加しました。
網代会、
新二(新網2丁目)会、
麻布十番睦会、
山元会、
坂下会、
宮村会、
の6町の神輿です。

参加できなかった町は、
神輿はあっても、
担ぎ手がそろわなかったようです。

やあ、1輿ずつパティオ広場を出て、
練ってきました。
夏の納涼祭りは中止になりましたが、
これぞ麻布十番の本領の祭りです。
地元の人から愛され、
遠くの地から駆けつける、
フアンもいます。
この祭りが過ぎると、
秋が駆け足でやってくるのですが、
近年は残暑がふらふら舞い戻る、
こともあります。
志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←ふだん着ブログ一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.