僕は小さな黄色い羽の扇風機、さあまたこき使われる夏本番、 ブログ|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.169 2011年6月12日 掲載分

 
僕は小さな黄色い羽の扇風機、さあまたこき使われる夏本番、
僕は小さな黄色い羽の扇風機、
さあまたこき使われる夏本番、


  僕の不幸は小さなこと、
机の下におかれて、
蚊よけ風を送る役、
首を上にねじられて、
空調の冷気を部屋中に
ゆきわたらせるミジメさよ、
コピー機の上にすえられて、
湯上りの主人の背を冷やす、
ゆであげた蕎麦に弱風送る、
冷えすぎないよう冷気をあたえると、
冷蔵庫の野菜に中風を送り込み、
早く帰るからと長尻の客の横顔に、
強風をもろにふきつける、
風をきらうゴキブリの侵入を防げと、
ドアの隙間に夜通し風をふきいれた、
そんな夏本番がまたやってくる、
でも、今年は節電で、
楽ができるとよろこんだけど、
小さいだけで節電だと、
主人のつぶやき耳にした、
やれやれやれとしかたなく、
羽を回すしかなさそうだ、
独りぼっちで僕は回る。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←ふだん着ブログ一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.