師走の風は冷たかろう、とこの凍える親子に長いマフラーをプレゼ ントした方がおるのであります ブログ|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場|しもだ-かげき|直木賞-児童書-作家

直木賞・絵本・児童書・作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 ぞうをクリックして、Web絵本「ぞうのこどもがみたゆめ」をみてね。 ◆みつこおばさま◆ クリックすると、全国読み聞かせ・講演イベントスケジュール集がみれますよ。 ◆志茂田隊長◆ Web絵本読み聞かせ劇場へようこそ。ぼくをクリックすると、プロフィールが見れるよ。 クリックするとトップページに戻るよ。 ぼくをクリックして、Web絵本「ひかりの二じゅうまる」をみてね。 わたしをクリックして「Web絵本」がみれるよ。 直木賞 絵本 児童書 作家|志茂田景樹のWeb絵本-読み聞かせ劇場 白鳥をクリックして、Web絵本「つきとはくちょうのこ」をみてね。 ぼくをクリックして「Web絵本」がみれるよ。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ No.143 2010年12月1日載分

 
師走の風は冷たかろう、とこの凍える親子に長いマフラーをプレゼ ントした方がおるのであります (-_-)

師走の風は冷たかろう、とこの凍える親子に
長いマフラーをプレゼ ントした方がおるのであります(-_-)


  師走は人情も街を歩いている、とワガハイ、ほのぼのとした気持ちになったのでありますが、待てよ、としばし考えたのであります。世の中には極端なペット愛護家もいて、人の命よりもペットの命を重く見るきらいがあるのであります。この凍える親子よりもこのマフラーを必要としている生身の人にプレゼントされたほうが喜ばれたのではないか、と思いいたったのであります。ところで、そばに置かれた自転車は持ち主がただそこに置いただけでありましょう。そこまで考えて、ワガハイはピンクのきれいなマフラーは持ち主がプレゼントしたものではなく、道で拾った人が落とし主に解るよう凍える親子に巻いていっただけではないのか、と結論してこの場を去ったのであります。

志茂田景樹-カゲキ隊長のブログ KIBA BOOK 志茂田景樹事務所
 

もっと詳しく読みたい方はこちらへアクセスしてね!
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/

【←ふだん着ブログ一覧に戻る】
Copyright© Office Shimoda Kageki 2016 All Rights Reserved.